ブログ

④市販のセルフカラーについて

  1. Sapuriにご来店頂いたお客様には、セルフで行うカラー等を控えて頂いております。

    セルフカラーの問題点

    1髪質に合った薬剤が選べない
    2塗ってはいけないところに、、薬剤がついてしまう。 
    3薬剤がちょうどよい反応なのかチェックできない。
    4髪の状態に合わせた放置時間がわからない。
    5アフターケアができない。
  2. 6残留物質の除去ができない。

 


結果、髪に負担をかけてしまうからてす。

せっかくお金をかけてSapuriに来ていただいても、お客様自らの手で台無しになってしまう可能性が高いからです。


Sapuriでは髪の状態を見極めながら薬剤の調節、放置時間、薬剤が残らないように水素ケアとデトックスをしております。

これにより、施術後のダメージを防いでいます。



市販のカラー剤にも、トリートメント成分が配合されている為、直後は質感的に差が分かりづらいかもしれませんが、違いはトリートメント成分が落ちてきた1ヶ月後〜2ヶ月後に表れます。
その時には、セルフカラーが原因だとお客様の中では結びつかないのです。


一度傷んでしまった髪は、元に戻りません。

元に戻すためには、髪を伸ばして根本から髪を入れ替えていかなくてはいけません。

大きな負担を更にかけてしまったら、数年単位で時間がかかります。


市販のカラー剤は、とても簡単に施術できてしまいます。
プロがここまで気を使うものを、市販のカラー剤で再現する事はほぼ不可能です。

髪をキレイにしたいという想いがあるのでしたら、

家でのカラーは控えて頂けたらと思います。

#髪質改善#髪質#改善#髪質改善トリートメント#トリートメント#ヘッドスパ#縮毛矯正#カラー#白髪染め#オージュア#オッジオット#ケラスターゼ#エヌドット#N.#イルミナカラー#アディクシー#スロー#国分寺#小金井#小平#国立#府中#立川